中崎に会いにきてくださいね


2019年8月4日日曜日

アヴィエスホーム りんくう店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

今回の参加者は、新規の施主が2組と建築予定の施主1組、OBのご家族のリフォームを検討してる施主の4組の施主向けにセミナーをおこないました。 暑い中、モデルハウスに来場してくれて皆さんに感謝です。

この日の参加者は、健康志向の高い方が多かったので、色々と普段話さない事をお話を少しさせて頂きました。勿論セミナー内容は初心者向けのセミナーでした。


遠赤外線での余熱料理の事や電磁波対策の事。質問も多くてバッチリ楽しめました。 今回の参加者には実際ペースメーカーを使用してる施主も参加してたみたいでしたので自分のセミナーがお役にたったと思います。DGHの前に立っても大丈夫なんですよ。安心してね。

実は、弊社の遠赤外線クッキングヒーターDGHはペースメーカーの方や補聴器の使用してる方や妊娠してる方も安心して使用できるんです。何故なら電磁波対策をしっかり考えて作られてますので安心して使用する事が出来るんです。 そして、セミナーの終盤には料理実演を行います。


皆さん、興味をしっかり持ってましたね~ 興味を持つことは良い事です、せっかくセミナーに参加したんだからね。 楽しんで貰わんとね。自分は充分楽しめました。 そして実食の際に皆さん完食状態!


ありがとうございました。次回は皆さん樅カフェに参加して下さいね。 今日の出会いに感謝。 又、会いましょう。

日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年7月27日土曜日

アットハウジング福山北店、東広島店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

27日は、福山北店にて遠赤外線クッキングヒーターDGHを開催致しました。 個人としては、1年半ぶりの店舗でのセミナーでして、昨年迄はメーカーさんが協賛してセミナーを行なっていましたが、今年から又自分が行う事になりました。

参加者はDGH愛用して半年のOBの方と全くの新規の方の計2組の施主向けにセミナーを行いました。当然初めてお会いしますので、遠赤外線の事や電磁波の事、余熱料理の事と細かく お伝えさせて頂きました。参加者からは質問も多く出て良いセミナーが出来ました。

そして、料理の実演の際には、今回の参加者は鍋に興味を持って頂きまして、メーカー協賛の鍋でご飯をつくりたいとのことでした。協賛の鍋でセミナーは常にやってますので気になるんでしょうね。




炊飯器を皆さん買い直す前でしたので、良い意味で良かった。

炊飯器で炊くのも悪くは無いのですが、炊き上がりの感じや食べた時の食感は鍋の方が良いみたいでしたので紹介させて頂いた所、皆さん購入して頂く事になりました。ありがとうございました。 遠赤ライフを楽しんで下さいね。 最後に参加者を記念に1枚。また会いましょう。



28日は東広島店にてDGHセミナーです。ここも前日同様1年半ぶりのセミナーです。 スタッフが少なくなり少し寂しい物がありましたがスタッフのみんな頑張ってましたね。

この日の参加者は、新規が2組と契約者1組の計3組向けにセミナーを行いました。 そのうちの2組はIHの使用者で個々にIHとDGHの比較体感して感じてくれて良かったです。 当然、この日もDGHの初心者向けのセミナーを行いました。 会話しながらのセミナーですので楽しい時間を過ごせました。

そして、昨日同様実演の際に参加者から炊飯鍋の質問を頂きお話をさせて頂きました。 皆さん炊飯器が嫌なのかな~。それとも美味しく無いのかな~。時間が掛かるからかな~。 鍋を欲しがる理由が明確になりました。実は2合で10分ちょっと。3合で15分ちょっと。 で炊き上がる事に興味を持って頂けました。

前日も多分そうでしょう。 早く炊ければそれだけ他の事が出来るし炊きたてのご飯を直ぐに食べれる事が良いみたいでした。 自分は炊飯器で炊いたご飯を自宅では食べないので(炊飯器を持ってないから食べれない) 味がわかりませんが参加者が体感して実食して感じた事は間違いなく美味しかったからでしょう。

そして、余熱料理や、遠赤外線の効果、電磁波対策とテーマ毎に質問を頂く事ができて良かったです。今回も充実した時間を過ごせました。皆さんありがとうございました。



2日間の出会いに感謝。 又、皆さん参加して下さいね。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年7月21日日曜日

アットハウジング今治店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

この日は、午前・午後と2回セミナー開催でした。 午前は2組の参加予定でしたが、1組の方は1週間前に上棟を終えた施主でしてもう1組の契約者も参加予定でしたが、連絡が取れず何か事故とかに巻き込まれてなければ良いのですが? 欠席となり午前は1組とのマンツーマンにてセミナーを行いました。

当然、初めての参加でしたので初心者向けのセミナーになります。 実は、今回の施主は友人がラジエントヒーターを実際に使用してるとのことでした。 それで友人の家で食事もさせて頂きハンバーグが凄く美味しかったみたいでその確認でした。

勿論、詳しくヒーターに関する話を会話形式にて行いました。 そして、セミナーの内容をしっかり説明後は料理の実演です。 今回は、参加した施主の奥様に実際に作っていただきました。



マンツーマンだから出来る事ラッキーでしたね。 実際に料理をしてみると意外に簡単なんです。見てるだけと実際にやるとでは大違いですよね。 今回の施主のご主人が料理人ですのでこの簡単に出来る余熱料理を是非おうちに帰って伝えて欲しいですね。

 そして実食の際には、、、そうなんです。子供は嘘を付きません。不味いものは不味いと言います。 この日のお子さんは、美味しく食べてお米を沢山食べてくれました。 お母さんもびっくりでした。日頃この子はお米をあまり食べなとの事でした。 この子は、DGHで炊いたお米の変化に気づいてるみたいでした。

10月末に完成するみたいですので次回は9月にまた来ますのでご主人と参加してくださいね。 今日は、ありがとうございました。

 午後は、参加者3組これまたご主人たちが全員デカイ!! 全員契約前の方達で楽しくワイワイさせて頂きました。 初心者むけのセミナーの始まりです。スタート時はちょっと皆さん硬い感じでしたが 時間が過ぎるにつれ笑顔が沢山でて良いセミナーになりました。


そして、料理の実演の際には、立ち見状態です。良い質問もでて良かったです。 実食の際には、個々の参加者に感想を聞いて回りました。皆さん料理に関して美味しの一言。 嬉しいですよね。そして、DGHを使いたいと言って頂けたことが1番でしょ。

 ガスにも良い所があるIHにもそれなりの良さもある。これは、間違いがないでしょう。 しかし、食生活の事、栄養の事を考えていくとDGH遠赤外線がいいことになることも 同時に感じた瞬間ではないでしょうか。


また、参加してくださいね。 今日の出会いに感謝。

また会いましょう。 日本ISJ研究所 九州支店 中崎でした。

2019年7月7日日曜日

アットハウジング徳島店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

前回が4月開催でしたので、約3ヶ月ぶりに徳島でのセミナーです。 当日の参加者は再来含めて新規の施主が4組と午前中のみのセミナーになりました。 参加者の1組は前回の樅カフェに参加して弊社佐藤と面識があったみたいです。 その施主は今回は料理担当のお母さんと一緒に来て参加してくれました。 2世帯なんだね。ありがとうね。

残りの方は、樅カフェにも参加してない施主でしたので月末の樅カフェの案内をさせて 頂きました。タカちゃん、月末の徳島店の樅カフェよろしくお願いしますね。 みんな参加して下さいね。 さて、 セミナーの内容は新規向けとなれば初心者向けのセミナーをしっかりさせて頂きました。 遠赤外線の事や電磁波の事、余熱料理の事と色々とお話しさせていただきました。 


最近良く質問に多く聞くのが、DGHどんな鍋がいいのですか~?と言う質問! 自分も自宅にてずーっと使用してますがティファールが自宅ではよく使用してます。 取っ手もも取れるし、かたずける時も収納しやすいからです。 DGH専用の鍋もありますが、予算のある方は購入もありだと思いますが少し高いんですね。

まぁティファールは手頃で買えるし熱伝道も良くて我が家で良く使用してます。 アウトレットに行けばティファールの直営店があるので、安く購入出来ますよ。 そして料理実演の時も色々と質問の多いセミナーとなり楽しいセミナーになりました。


セミナー中は特に立ち見が増えるのですが、文句言わずに聞いてくれて有難う。 


 セミナー後は皆さんしっかり食べてましたね。美味しかったでしょ。 先ずは聞いて見て、食べてと五感でちゃんと伝わるセミナーになって良かったです。 最後の集合写真は撮れませんでした!みんな打合せが早過ぎるもん!

 

なので最後に、Iさん家族と写真を撮らせて頂きました。それにしてもお母さんの笑顔良いですね〜。 その、お母さんが自分の家の写真をみたいとの事でしたので色々お話しさせて頂きました。 適材適所に必要な量のもみの木の使用する事をお伝えしてます。 予算もある事を忘れずに予算内で出来る事をしっかり家創りに反映させて下さいね。

今日の出会いに感謝。 又、会いましょう。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年6月29日土曜日

ピースホームにて スーパーラジエントヒーターセミナー開催

この日は、‘完成見学と重なり午前中のセミナーの予約はなかったので 急遽、完成見学会に午前中のみ参加してきました。 今回は、平屋です。


床には当然もみの木の床材((やすらぎ)を施工してくれてます。 トイレと、脱衣所の天井にはもみの木(やすらぎの壁材)を施工されてます。 見学会は、ほとんど予約制でして午前中に4組の新規の方が見えてました。 午後も3組、夕方に1組と結構来場予約が入ってるのにびっくりでしてた。

皆さん、もみの木に興味を持って頂けたみたいですね。次回は樅カフェに参加してもっと 空気環境についてや食についても勉強会を行ってますので参加して下さいね。 お待ちしてますよ。

午後からからは、ピースホームのショールーム移動です。 参加者は新規の施主k様の奥様とお子さんの1組でしたので マンツーマンでスーパーラジエントヒーターのセミナーをおこないました。 遠赤外線の事、電磁波対策、余熱料理と色々とお話しをさせて頂きました。


他社との競合も有るみたいでしたので、最近完成見学会に行かれた他社の調理器具のお話を聞いて見ました。そこの企業様は、ガス器具を推してるみたいで給湯器はエコキュート電気か~! まぁ~よく聞くハイブリットと言うもんでしょう。 自分は何がハイブリットなのかわかりませんが否定もしません。そう言うのもアリなんでしょう。

実際に自分は自宅を建築の際にオール電化と決めてましたからね。(まっ当然ですけどね) いつ何時災害が来ても電気は水道の次に早く復旧するからです。 でも香川ではガスの復旧が早いと言う企業さんも有ると言う事も勉強になりました。

でもね~?個人が決める事ですのであまり言いませんが、ガスと電気が一緒になるとガス代を払って電気代も払うのは今の時代背景から見るとオール電化の方が良くない?ガス代も発生しないし電気使用量だけの方が支払う物が少なくて済みますよね。

自分の自宅もオール電化ですのでガス代が無くなるだけで経済的になりました。今となれば、電気代と上下水道代のみですしね。 そんな話をしてましたら、時間になり奥様は今から仕事に行かないと行けないのに料理も見たいと時間延長していただく事が出来て大学芋を作ってみました。

子供さんが大学芋をたくさん食べてる姿をみて驚いてました。なぜなら甘いものはあまり食べないみたいでして、どちらかと言うと塩けの物の方が好きみたいでした。 正直な子供は自分のある意味料理後の喜びの瞬間です。子供は正直です。 美味いのもは美味いとはっきりしてますよね。ガッツリたべてました。

これをみた奥様は、ラジエントヒーターの採用にグッとあがりました。 家族のために食事を作り美味しく食べて頂き大きく成長して頂けたら嬉しいですよね。


次回は、ご主人と樅カフェに参加して頂くようになってます。 家を建てる前にまずは少しでも良いから内装材や木の事も知りましょうね。 今日はありがとうございました。

今日の出会いに感謝。 又、会いましょう。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。