中崎に会いにきてくださいね


2015年2月2日月曜日

樅の響の梱包作業

先月からの続きです。
今回も九州から自分とパートナー企業の爽建ハウスの溝上社長と一緒に浜松に行って来ました。

今回は、仙台からも今野さんも参加して頂き本社の弊社社長・佐藤含め5名で樅の響の梱包作業開始です。初日は、内の佐藤と自分のテンションがMAXでしたので初日から全力で行いました。

溝上社長、今野さん、着いてこれましたかね!ちょっと引いたかな!
でも仕方ないです、これがISJですので佐藤と自分は今回は2000ケースをやり切るとコミットしてましたから、初日が肝心と想い無理をさせてたように思います。すいませんね。




それで、今回、初日と2日目でほぼ目処が立ち、ダンボールが間に合わず今回は1500ケース弱の梱包作業を終えることが出来ました。

大将、たかちゃん、溝上社長、今野さん、お疲れ様でした。

やれば出来ますね!想いがあれば何でも出来ますね!
今回も楽しかったばい、そして充実した日程を終えました。
残りの日程は、ここに記載することは出来ませんが、もの凄く貴重な体験をする事が出来ました。ある意味、早く梱包作業が終わらせて良かった気がします。

この体験が今後の自分に非常に活かせます!
樅の響は、素晴らしいものです。
今月からグループの響の理解してる仲間が提案して行くでしょう。誰の所に届くのか!
楽しみですね。ですが、必要とされる方にしか届きません。届いた方は大事に使って下さいね!

次回は、3月に又梱包作業を行う予定にしてます。
響に興味のある方は、ぜひぜひ、浜松の本社に行って見ませんか!
よか体験が出来ますよ!

日本ISJ研究所 九州支店 中崎

0 件のコメント:

コメントを投稿