中崎に会いにきてくださいね


2015年2月17日火曜日

高松より樅の木の仲間が来社!

前回は1月20・21日にて、南九州樅の木研修に参加してくれありがとうございました。今回は、弊社の事務所に訪問してくれました。天井のルーバー施工含めての来社です。目的は、体感ルームを自社にて作るとのことで自分の事務所を参考にしたいとの事です。目的をしっかり持って来社したK氏は流石です。頭が下がります。感謝します。



ですからこの日は、朝から自分のパートナーの爽建ハウスの溝上社長にも同席してらい樅の木、スポンオフ、羽衣、DGHと全部を伝えるには時間が足りない!ですので掻い摘んで打合せ行いました。

実に打合せも充実した内容で良い時間を過ごせました。想いの持った仲間は最高よ。K氏の会社の高松ショールの運営日程が2月にレイアウト図面作成で3月に工事スタート!4月末完成で5月の連休にプレでOPENし本格的に始動するのが6月からスタートします。それまでにしっかり準備を一緒にして行こうと思います。

高松で本格的に樅の木の家を本気でスタートさせます。

そして期間限定の樅の木響もしっかり理解して頂く事も出来、これを商材とした企画商品を爽建ハウスが打ち出して行く事が決まってます。この商品もK氏に提案させて頂いてます。そして、打合せの途中に自分にかかって来た1本の電話!前田産業の専務からでした!


どうしたのかいうと、福岡に行くから事務所に急遽訪問するとの事でして、午後から前田産業の前田社長、専務と高松からのK氏とみんなで色々と樅の木のお話しをさせて頂きました。

正直、嬉しかったです。

先週はマルサ工業様の佐藤社長、専務が来社し、今週は前田産業様とビックリするくらい忙しい方が福岡事務所に来てくれるとは本当に感謝です。そしていつもお話しを頂いてた箱崎埠頭に荷上げされるドイツ樅を見学させて頂くことになり、遂にこの日を迎えることが出来ました。せっかくのチャンスです。


高松からのK氏と爽建ハウスのみんなで見学に行って来ました。デカイ丸太が揃ってます。生の丸太は流石に圧巻です。いつもは前田産業様の工場にて拝見させて頂いてますが
コンテナから出てきた丸太はやっぱりなんか違うように感じました。

今回の丸太は40ftコンテナ4~5台分らしくこれもまた考えたら歩留まり悪いように感じました。皆さん、大事に使いましょうね!大変な苦労もここでも感じることができます。物作りは、大変ばい!

時間の都合上、高松のK氏を博多駅に送らないと行けないので長居は出来ませんでしたが、又の機会に見学したいと思います。前田社長、専務ありがとうございました。みんな、喜んでましたよ。

K氏、次は自分達が高松に伺いますからね。その時はよろしくお願いします。

後、K氏樅の木響の作業一緒にやりましょう!3月は17日から19日で浜松で行いますよ。
来たら、色々と気づく事が学べるチャンスです。是非、参加しましょう。

今日の出会いに感謝。
日本ISJ研究所 九州支店 中崎。

0 件のコメント:

コメントを投稿