中崎に会いにきてくださいね


2015年4月6日月曜日

高松出張!【樅の木】体感ルーム施工にて!

高松の託間にて前回の続きですが、今月からピースホームの事務所内に【樅の木体感ルーム】 の工事の進捗とその体感ルームの下地準備も兼ねて本社の佐藤(タカちゃん)と一緒に行ってきました。 今回の体感ルームは室内とは言え断熱材を使用しないのでスピンオフをPB下地作業を先ずは行いました。

4月6日の佐藤のブログ
にもありますようにピースホームの河野君にも参加して頂き下地用のPBの裏面にスピンオフを塗布する作業を行いました。自分達が扱う商品ですので当たり前のことですが、材料を知る作業、施工の難しさを体感して頂きました。


タカちゃんも参加して頂きとても楽しく充実した時間を過ごせました。


この日の、午後からはピースホームの塗装(スピンオフの施工)を担当して頂く地元の塗装会社のヤマモト塗装の山本社長にも現場に来て頂き、タカちゃんと自分で施工時の事と実際に社長にもスピンを塗って頂き体感して頂きました。17日から本番が始まりますので、事前に現場に来て扱う商品を確認する事は大事ですよね。本当に感謝します。 山本社長、当日よろしくお願いしますね。

次は、樅の木のルーバーです。この日はピースホームの大工さんとも打ち合わせを行えました。 十鳥建築の十鳥代表とも色々とお話をさせて頂きました。 感想は、非常に優しい印象の方でした。 やっぱり想いますが、いい会社には良い人が集まりますね。 嬉しい限りです。十鳥代表、頼みましたよ!自分達はかなりわがままですから!


ルーバーを枠に取り付けてこのまま天井に取り付けていきます。 重そうなんですが、このまま組み上げて施工するとの事ですよ~! 何人であげるっちゃろかね!かなり心配ですが、本人達はこれでやっちゃうみたいです。

天井のルーバーを施工する前に、実はもう一手間ありましてルーバーの施工面の天井部に炭の力(内の社長が推奨してる商品です)これをタカちゃんと施工してきました。 下地処理を行い、仕上げました。こんな感じです。


まぁ~真っ黒です!炭ですからね~! 今回の商品には特殊な材料も炭の力に混入さてますので遠赤効果は期待できるでしょうね!

今回は、特に社長とも一緒に仕事のお話や食事をさせて頂き、真剣に取り組もうという姿勢、 伝えようとする想いが、しっかり伝わりましたよ!小島社長、ありがとうございました。 完成までの工事の時間があまり無いみたいですが、皆さん怪我をせずに行ってくださいね。 今回の皆さんとの出会いに感謝します。ありがとうございました。

次回は、タカちゃんと自分で17日に伺いますのでよろしくお願いします。 17日には体感ルームの内部がほぼ大工工事が終わり、内部のスピンオフ施工と羽衣(自社漆喰)の 施工指導がありますので、また紹介したいと思います。
タカちゃん、自分は結構まだまだ大丈夫ですよ。

タカちゃんありがとな!
又、一緒にやろうな!

日本ISJ研究所 九州支店 中崎でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿