中崎に会いにきてくださいね


2019年4月28日日曜日

アヴィエスホーム石巻店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

この日は平成最後のセミナーです。 さて、セミナーの参加者はOBのI様家族と前回もみカフェに参加してくれたT様家族、今日が地鎮祭との事で終わっての参加です。

そして、タカちゃんのもみカフェに参加してくれたC様家族の3組の方に初心者向けのセミナー開始です。 セミナーの内容はIHとガスとDGHの違いや遠赤外線、電磁波対策、余熱料理と色々とお話しを行いました。

質問も多くて良い会になりました。 実際に1時間程延長するくらい時間を忘れて皆さんとセミナーを楽しむ事が出来ました。 ここでもそうです、DGHも体感して貰うことが大事。聞くだけじゃダメ。


実際に作った物を実食して頂き自宅にて再度作ってみるのが最終目的! 参加したOBさんからFBで友達になり、DGHでさっそくご飯を鍋で炊いたみたいです。 OBさんからメールがきて嬉しかったな~実行してみたんでしょうね。

何度も参加して良いセミナーですので会いに来て下さいね。 そして、参加者のみんなにも体感した事を伝えて下さい。 最後に恒例の写真撮影!!



また、会いましょう。 今日の出会いに感謝。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年4月24日水曜日

もみの木の家、OBさん宅表敬!!

今日は、3年ぶりに以前リフォームでお世話になったS様宅に別件もあり表敬しました。 実は、リフォームした目的がS様の自宅にてよもぎ蒸しのエステを行うよもぎ蒸し体感ルームをもみの木とスピンオフと羽衣(翡翠漆喰)弊社の内装材にて仕上げさせて頂きました。

当時は、まだカナダ材の床材(ミネラルストリーク)を使用してましたので床はカナダ材で施工してます。凄く良い色に仕上がってます。もみの木は経年変化を楽しむ事ができます。 壁面はスピンオフで施工してあります。個人的に、天井も、もみの木ので施工したかったのですが、ご予算の都合もあり床のみの仕様になってますが、よもぎ蒸しを行なう場所のエリアには羽衣(弊社、オリジナル漆喰)を施工させて頂き湿気とにおいの分解にも期待できる狙いです。




実際に妻がよもぎ蒸しを体感してる際も匂いはほのかに感じる位です。 色々な場所でよく会う家族なのですが、何かと忙しくて自宅訪問が出来てなくてごめんね。 今回、妻の体内環境を良くする為によもぎ蒸しエステを体感にいってきました。 実際に妻は健康です。健康ですがもっと健康になって欲しいからです。

本当は、自分も体感したかったのですが男性はNGです。 特別にいいよとも言われましたが、当然遠慮しました。ダメなものはダメ!! そして、よもぎ蒸しを体感してる際に妻の体内から大量の汗!! 体内から老廃物と共に汗が凄く出てました。 よもぎ蒸しは40分行いますが、妻も満足してくれて良かった。

芯から温まった見たいですし、 肌艶も凄く肌の質感もすべすべになったと体感後はすごく喜んでたみたいでした。 妻曰く、もっと早く来ればよかっな〜!良いと思えば何でもそうですが欲が出るもんです。 この感情は悪い事ではありません、人は体感に勝るものは無いと感じた瞬間でした。 もみの木もそうです。体感しないとわからないと思います。 よもぎ蒸しは女性の方には本当におススメです。体の内側から綺麗になりましょう! 是非、興味のある方は問い合わせしてみて下さい。


YOMOGIMUSHI SARON POT (よもぎ蒸しサロン ポット)で検索してみて下さい。 場所と連絡先が出てくるのでお問い合わせしてみてね。 OBさんとの出会いに感謝! S様 又来ますね。

日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年4月21日日曜日

アットハウジングマサキデッキ店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー、もみカフェ同時開催

この日は、ダブルヘッダー!! 午前の部、遠赤外線クッキングヒーターDGHのセミナー参加者は新規の施主2組、OBさん2組 午後の部もみカフェ(内装材の話)新規施主3組、OBさん2組 計9組の施主のみなんさんに参加して頂けました。

スタッフのみんな、集客頑張りましたね~。実に嬉しく思います。 先ずは午前の部はDGHセミナーです。 今回も新規向けのセミナーを行いました。 食についての話や、IHとの違いや遠赤外線の事、余熱料理の便利さや色々と話をさせて頂きました。ここでも、質問も多く頂けました。充実した時間を参加者と過ごせました。


セミナー後は新規の方とOBさんとの談話しながら実食を行います。 新規の方には必ず言ってます。OBさん生活してからの実体験談を話してもらってます。 嘘が無いので1番良いと思います。納得する基準も変わるでしょうからね。 実食後は、午前の部の皆さんと記念に1枚撮らせて頂きました。


新規の皆さん、次回はもみカフェ(内装材の話)に参加して頂くようになってます。 今日は、貴重な時間を頂きありがとうございました。また会いましょうね。 そして休憩時間30分後には午後の部スタートです。かなりのハードでした。

午後の部 もみカフェ(内装材の話) スタートです。 参加者は、新規が3組、OBさんは2組でスタートです。この2組のOBさんはDGHセミナーにも参加してくれてる施主でしたのでいい意味で助かりました。 自分としては、ここマサキデッキ店での初めてのもみカフェです。 何時もは、偶数月に弊社代表が行なってましたが、今年から自分が受け継ぐ様になりましたので今後ともスタッフそしてOBの皆様よろしくお願いします。

さて、本題のもみカフェですが、皆さんに楽しんでましたね~ 木の話を皆さん最初から真剣に聞いてくれてありがとう。 ホワイトボードに書きまくりで汚い字でわかりにくく無かったですか?大丈夫でした? 内装材を変える事で空気環境が変わる事や丸太から商品になるまでの話して行きながら 皆さんと会話形式で楽しい時間を共有させて頂きました。
当然質問も多く出て良い会ができました。

気が付けば2時間近く皆さんと話し込んでしまいました。 セミナーの最後には、もみの木の床材の手入れ方法も行い終了です。 終わった後も、OBさんにも色々と新規の方に話をして頂きました。 実際に住んでるから良い事や悪い事も話してくれるので助かります。 自分も、福岡でもみの木の家に住んで約2年になります。(6月で3年目突入、早いもんで!) 生活して実感した色々な生活環境の変化や空気環境の話もさせて頂き終了です。 最後に自信第10号のもみカフェに参加してくれた皆さんと記念に1枚!


次回は自分のマサキデッキ店でのもみカフェは8月の予定です。 お時間のある方は是非会いに来てくださいね。 まだ計画段階ですがセミナー後にはOBさん宅訪問も考えてますので時間がある方はチャンスかもよ。 何故なら、樅は体感と住んでる方の声が一番ですからね。

それでは、今日の出会いに感謝。 また、会いましょうね
日本ISJ研究所九州支店 中﨑でした。

2019年4月20日土曜日

アットハウジング松山店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

久しぶりの松山店でのセミナーでした。 参加者は1組のみでした、当日のキャンセルが相次ぎしょうがない事です。 ですが、この日は店舗に新しく入ったスタッフや聞いたことのないスタッフ全員参加して頂き DGH初心者セミナーを行いました。

参加してくれた施主は、ご主人が九州人それも自分の実家からも近い北九州の出身、 実に嬉しかったね~。ですので、方言丸出しの自分のセミナーも何処かで懐かしく思って頂けました。次回は、ご主人にも会いたいですね。地方で地元の出身の方と会えるのも意外と奇跡かも。なんて思いながらセミナーを行いました。

さて、本題のセミナーは施主とのマンツーマンにスタッフも初めて聞いて貰えたので 質問が多かったですね。質問する事は大事なことです。些細な疑問もクリアする事で 安心に代わり自分が生活して行く際に大切な事ですよね。納得して頂けて良かったです。

セミナー前半はDGHの仕組みの事や遠赤外線の事、電磁波、余熱料理の話を行い 後半は、料理を行います。



この写真は、みんな大学芋を作る際に動画や写真を撮ってましたね。 記録する事は大事ですからね。 セミナー終了したら最後は、今日参加してくれたみんなと記念に1枚!


今日の出会いに感謝。 スタッフの皆さん今日学んだ事をしっかりと伝えて下さいね。

日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2019年4月7日日曜日

アットハウジング徳島店にて 遠赤外線クッキングヒーターDGHセミナー開催。

今回の参加者は、建築予定の方3組と初めての参加者が1組の計4組でのセミナーです。 今年入って初めてのセミナーです。本来なら7組位の予定でしたが当日キャンセル が入って少し残念でした。新規の方以外は、弊社の佐藤のもみカフェに参加してるみたいでして 自分もセミナーも入りやすかったです。

情報の共有と言う所ですかね。 さて、本題のセミナーですが久しぶりに徳島の施主の皆さんと楽しんじゃいました。 初めての方ばかりでしたので、DGH初級編セミナーです。 今日はセミナーの内容を少し記載してみようと思います。

 

参加者が皆さんオール電化を考えてる方でしたので、先ずはIHクッキングヒーターとDGHの違いです。電気をエネルギーとして調理をする事には一緒なんですが加熱の方法が各々違うんです。 IHは主に磁力エネルギーを鍋に通電させて使用する方法ですので専用鍋が必要になる。

 DGHは内部に搭載しているセラミックの熱(セラミックの輻射熱)が遠赤外線になるので、DGHは遠赤外線での料理となりますので鍋の種類は問いませんが、鍋の形状に3つ程約束して欲しい事があるんです。

先ずは、厚みが2mm 以上、鍋底が真っ平らの物、耐熱認証を受けてる物(陶器や耐熱ガラス)ですので、鍋を今使用してる物でも対応していける可能性もあるので、鍋を買い直すリスクは減るかもしれません。そして何よりDGH(遠赤外線)で調理した時の食物の栄養素が崩れにくく取りやすくなる事が期待で来ます。食材の旨味を引き出す事が出来るんですね。

その謎はDGHのセミナーにてご自身で体感し確認して下さいね。後は電磁波対策もしっかりできてますのでペースメーカーを付けてる方や補聴器をつけてる方や、現在、妊娠してる方も安心して使用できます。

最後に余熱料理の方法と他にも色々とお話をさせて頂きました。質問もある程度出たので良かったです。 セミナー後は皆さんに今日作った料理を皆んさんで実食です。 皆さん、美味しそうに食べてましたね。ありがとうございました。


実食の最後は、参加者の皆さんと記念写真と思いましたが、皆さんが食べてる際に新規の方と 今から建築を進めていく方と家創りの話や自分の実体験を話すなど充実させて頂きました。 記念写真撮り忘れました。すいません。

新規の方には今月のもみカフェに参加して頂くよう話してますのでタカちゃん頼みます。 別の場所でセミナー後打合せをしていた施主の方に挨拶と記念に一枚!良い家作って下さいね。


今日の出会いに感謝。 又、会いましょうね。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。