中崎に会いにきてくださいね


2020年4月9日木曜日

貞清工務店リフォーム現場(馬庵社員休憩所) スピンオフ施工指導。DAY3

前回のブログの続きです。

前回は、コーキング処理までご紹介しましたね。 最後の工程は、スピンオフを塗る作業です。 まず、14Kgのペール缶を開けて商品の表面の確認して頂き、硬い感じを確認してもらいます。 このままでは塗れませんので、水お入れて稀釈していきます。水の量は約500ccです。 攪拌機にて商品を混ぜます。攪拌時間はおおよそ10分程度位行います。 社長自ら攪拌を行います。ほんと、ありがとう。先代も多分自分でやってたと思うよ。


そして攪拌していくと最初の硬さから滑らかになりホイップクリーム位の滑らかさになればOKです。この作業は缶の底の部分からしっかり混ぜないと行けません。 ベースになるアクリルシリコンと中空間セラミックと自社のオリジナルパウダーと水をしっかり攪拌しないと行けません。

勿論、匂いは出ます。商品自体は水性になりますので匂いはシリコンの匂いが少し出る感じです。 嫌な方は、嫌かもね。しかし塗り終わり乾くと匂いは全然無くなっていきますから安心です。

そして攪拌が終わればいよいよ、塗りの始まりです。 ここでも注意点があります、基本天井等に塗る際は長手方向の施工して行くこと。 今回はみんな初めてでしたから。天井の一部を3人で並んでローラーの動かし方や、塗りの手順(横塗って縦塗りで終える。)横塗りを残してしまうと再起不能手直しはきびいしからです。

スピンオフの厄介なのは、下地をひらう事と一度塗って乾いてしまうと修正が効きません。 ですので1番最初の塗り始めが肝心になる事も伝えてます。2人共緊張感ある感じでしたが、塗装経験者は要領が良いんですが塗りにムラが多かったので修正して行きながら塗って頂きました。

社長はと言うとローラーがうまく回らない等が生じて塗れない自分にイライラしてましたが力の入れ方や材料の配り方を助言してあげたら何とかペースを上げて塗れるようになりました。 そして、天井が終われば壁を塗ります。この工程を2工程行い終了。



よく塗れましたね。自分も久しぶりに施工指導兼ねて塗りも少し行いましたがやはり良い!! 現場が好きなんでしょうね。3人で施工が終わればニンマリです。塗り終わり1時間ほど経つと空気感の違いが他の部屋と感じたと思います。スピンオフは室内の温度変化がすごく早く変わるんです。

この日の久留米地区は外が暑かったのですが、この施工した部屋に入るとなんだかスーッとなる感じですかね。外から入る風の温度にスピンオフの表面が変わると言ううことが実感出来たのではないでしょうか。2人共、よく頑張りましたね。結構ハードでしたね。


養生を剥がしてチリ側の確認と補修です。やはり最初ですのでチリ側が少し補修が入ります。 これもスタッフにやり方を教えてやってもらいました。初めてにしては良く出来たと思います。 とても良い時間でしたね。施工終了です。皆さん、お疲れ様でした。 

次回は、貞清社長宅の1部屋を施工するとの事ですので塗った部屋と塗ってない部屋の違いがわかるはずです。体感に勝るもんは無いけんね。社長しっかり頼むけんね。

最後にみなさんに伝えました。塗装屋さんはこれを日々行ってるんです。めんどくさい下地作業から塗りの作業 塗り終われば養生を剥がしてチリ側の確認と補修!!工賃が高いとか安いとか言えないでしょ。

比較対象が、内装の場合クロス工事と比較するから高く感じるんですが塗りの場合は今回でわかったと思います。 決して高くなく妥当の金額だと。今後、物件を増やして是非、空気環境を良くする家造りを一緒にやって行きましょね。

日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2020年4月8日水曜日

貞清工務店リフォーム現場(馬庵社員休憩所) スピンオフ施工指導 DAY2

前回の続きです。

この日は、前日行ったパテ等の下地処理を行った部分を紙ペーパーで研磨作業です。 これも実は重要でして、ジョイント部分をしっかり掛けて素手で行い手のひらの感覚でフラット感を見ながら研磨していくなかなか難しいですよ。削りすぎてもダメで丁度いい感じを手で感じながらやる作業です。

特にジョイント部分から上パテをした後の耳の部分は良く掛けないとラインが出てしまうんです。意外とめんどくさいがられますが仕上がりが直接出てくるのでしっかりやらないといけない作業です。ですので昨日のメンバーでペーパーを掛けて貰いました。これも大変な作業です。

なんせ粉がすごい!!エグいくらい粉まみれになりますのでマスクのない今の環境は結構辛い作業でしたね。久しぶりに自分も少し手伝いましたが粉まみれでした。 そして研磨作業が終われば、塗りの作業に入るんですが、もう一つ工程が残ってるこれが入隅、チリ周りのコーキング作業、特にマスキングにしっかり押さえて打たないと最後のチリ周りが最悪なことになります。

この作業、実は大変なんです。コーキングは大丈夫なんて言いながら悪戦苦闘してました2人です。貞清社長もコーキング大丈夫ですなんて言ってましたがこの打ち方聞いて少し引いてましたね。大変なんです。


しっかり押さえてと言っても中々これも微妙な力加減とコーキングの量のバランスが必要になる。経験値が必要になるんですよ。 コーキングが終われば最終工程、次回のブログで塗りの作業をお伝えしますね。

日本ISJ研究所九州支店 中﨑でした。

2020年4月7日火曜日

貞清工務店リフォーム現場(馬庵社員休憩所) スピンオフ施工指導 DAY1

今回の工務店は自分がメーカー時代に先代に非常にお世話になった企業でして、久留米地区の地域密着型の工務店です。 今年から弊社の商品に共感を持って頂き少しずつですが弊社の考え方に共感して頂く事が出来たので取引をスタートしました。

先代と一緒にもっと仕事を行いたかったのですが3年前に他界し今は長男が後を継ぎ社員大工2名抱えて新築とリフォームを頑張ってる企業です。そんな中、今回のリフォーム現場馬庵の社員休憩所の6畳2間の天井と壁をスピンオフで施工したいとの相談を受け今回施工指導に行ってきました。

本来なら塗装屋さんに施工指導を行う予定でしたが、まずは、自分達がどんな物か知りたいから自分達でやりたいとの事でしたので平米数も少ないので丁度いいからやるか!と自分も一緒に貞清社長含めスタッフと行いました。

スピンオフの施工で1番大事なのは実は養生と下地の処理です。これをしっかり行わないと仕上がりが非常に悪くなる。 なので、社長であろうがスタッフであろが自分も師匠(タカちゃん)にこっ酷くやられましたので、今回自分も厳しい指導を行いました。

では、まず養生を廻縁と巾木周り収納と三方枠はマスかとマスキングで2mmのチリを残して行うスタッフの一人は塗装経験者でしたの少々は出来てましたが荒かったので修正が続きました。社長はもっぱら少し不器用に感じたけど経験値を積めばうまく出来るのではないでしょうか?実は自分も養生は下手くそでしたのでみんなの気持ちが良くわかる。




よく頑張りましたね。簡単と思いきや大変さを感じてましたね。塗装屋さんはこう言う事を怠らずやってるんですよと皆さんに伝えました。だから手間が高いとか安いとか言えないでしょ。

そして壁と天井のプラスターボードのジョイント(継手)にはカンレンシャと言うメッシュのシートを貼り付けて下パテを行います。 これも重要です。下パテをしっかりジョイントに入れないと痩せてきて上パテを終えたときに陥没してしまう状況が出てきます。 下パテが薄くてうまく入れきれて無いところが2箇所程ありましたので修正しての上パテになりました。



みんな、大変大変と言いながらも何とか下地処理まで1日で終えましたね。 正直、終わらないと思いましたので自分も少しですが手伝って終えました。 次の日はペーパー作業、粉まみれからのスピンオフの塗りの施工になります。

この内容は、次回にしますね。DAY1お疲れ様でした。
日本ISJ研究所九州支店 中﨑でした。

2020年4月6日月曜日

鹿児島、株式会社晃栄住宅様にて 遠赤外線クッキングヒーターDGH勉強会開催

弊社、社長の紹介にて鹿児島の晃栄住宅様にて遠赤外線クッキングヒーターDGHの社内勉強会を行なってきました。 弊社の佐藤が日程調整してくれたので佐藤も同行して頂き、この日を迎えました。 社長含め営業の方10名向けにおこないました。




場所は某住宅展示場の新モデルハウスにて行い皆さん立ち見の状態でスタートです。 皆さんには、特徴も含めて色々とお話しをさせて頂きました。 遠赤外線の事や電磁波の事余熱料理についてもお話しをさせて頂きました。

勿論、良い事ばかり話しません。悪い事もしっかりお話しします。そんなに悪い事は無いんですけどね。 情報はしっかり伝えられたと思います。 勉強会の終盤には、料理実演も行いまして皆さんに試食して頂きセミナーの雰囲気も少しは感じて頂けたのでないでしょうか。

 今後は、このモデルハウスにてイベントを行うようになると思います。 皆さん今日の感動を出逢った施主の皆様に伝えて下さいね。 次回のイベントが楽しみです。


今日の出会いに感謝。 本日は晃栄住宅の皆様貴重なお時間をありがとうございました。
日本ISJ研究所 九州支店 中﨑でした。

2020年3月22日日曜日

アヴィエスホーム石巻店にて 遠赤外線外線クッキングヒーターDGHセミナー開催

今回は6組の施主が参加してくれてOBの1組以外はほぼ初めてお会いする方ばかりでした。 ですので、DGH初心者向けのセミナーをさせて頂きました。 コロナの影響で仙台は、どうなのかと思いましたがやはり皆さんマスクしてましたね。 マスクが手に入るだけ凄いですよね。

福岡は全然手に入らないので羨ましい限りです。 そして、セミナーの始まる前にOBのTさん家族が石巻のモデルハウスまで会いに来てくれました。 自分の息子に出産祝いのプレゼンをわざわざ手作りで作ってくれてました。

ありがとうTさん、次回はセミナー参加してね。ほんと感謝です。人で繋がるって良いですね。 さて、セミナーはコロナなんか関係ないぜ!博多弁丸出しの全力で行いました。


座ったり立ったり大変でしたでしょ。でも聞いてるだけじゃダメなんです。体感も必要なんです。 皆さん、2時間ってあっと言う間でしたよね。内容はあまり記載しませんが遠赤外線の事、余熱料理によるコスト削減や電磁波対策も しっかり聞いて頂き質問も多くでよか時間でした。

今回の参加者の皆さんはほとんどモミカフェに参加してない方でしたので、次回はモミカフェに参加してくださいね。 家を建てる前にはモミカフェにて色々な木について学んで下さいね。  セミナー最後は恒例の写真撮影!


また、会いましょう。
今日の出会いに感謝。 日本ISJ研究所九州支店 中﨑でした。